ジョージア(グルジア)化粧品:エスティ・ローダー

こんにちは愛路(める)です。

エスティ・ローダーって言うと高級化粧品って感じがしていてなかなか自分では買わないものです。夜用の美容液がとても効果があって良いと聞いて、奮発して買ったこともありましたが、個人的にはいまいち分からない具合だしその時点でもう豚に真珠状態でした。

若い頃、親戚のお姉さんがエスティ・ローダーに勤めていたのでお古になったと言っても未使用品ばかりですが、時々袋に沢山入れて持ってきてくれる…凄く有り難いプレゼントを下さるんです。

ただブランドも知らない無頓着な私には、非常にもったいない手土産でした…。あの頃に戻りたいとふと思い出しつつ(;_;)

紹介していきます。

購入場所:住所と地図

購入場所:Galleria Tbilisi(大型ショッピングモール内1階)

住所:2/4 Shota Rustaveli Ave, Tbilisi

駅名:Liberty Square駅の隣

購入品①:拭き取り化粧水

ジョージアに来て、在住の日本人の方に「顔をお水で洗うと乾燥し過ぎてしまうので、お化粧も拭き取り化粧水が良いみたいですよ。」と教えて頂きまして、拭き取り化粧水を購入し色々試してみたのですが、エスティーローダーの拭き取り化粧水に落ち着いている所です。

拭き取り化粧水約119ラリ(約36ドル)

拭き取り化粧水として36ドルですので、約3800円が1本分です。ちょっと高すぎるかなとも思いますが、これ以上化粧品ジプシーもしたくないし、肌の調子が良いので、使っていますが、朝晩沢山の量を使うと、持って2ヶ月間なので、コスパは悪いです。日本のエスティーローダーのHPを見ましたが、これと同じものが売っては居ませんでしたが、日本よりは安いお値段で買えます。

化粧品ジプシーしたくないと言いつつも、Avene(アベンヌ)の商品も薬局で買えるので其の拭き取り化粧水を購入し使ってみるのは有りかな?なんてふと思いました。

ჯპს(ジャプシと言うのかなぁ?まだジョージア語初心者なので間違えていたらごめんなさい。)Google Map検索をすると英語表記ではGPCでした。この薬局は様々なところにありますので、ここに行くと色んなブランドの基礎化粧品を買うことが出来ます。それはまた次回書いてみます。と記事には関係ない写真を載せてすいませんですが、この薬局好きです❢

お薬も買えますので何かあれば此方に行くことをお勧めします。Google MapにGPCと入力すればお近くのお店が表示されますので、直ぐにいけますよ(*^^*)。

また話は変わりますが、NUXEの商品は日本よりも断然お安いみたいです

購入品②:セール品のマスカラとウォータープルーフのペンシルタイプアイライナー3本の4本セット



4本で110ラリ(約33ドル)

4本で110ラリでしたので、お値段は≒33ドルです。元々170ラリで売られていたのが値引きされて、110ラリでしたが、割引前でも51ドルですので日本で買うよりはとても安いです。セール品なので1本が10ドル以下の驚異的な安さになります。

日本での販売金額を調べましたがマスカラは、3800円〜4500円位でした。アイライナーが1本3080円なので日本で購入すると合計12000〜13000円程です。勿論高すぎて日本では買った事は有りませんでしたが、今回はとてもお手頃価格でしたので購入しました。マスカラとアイライナー(ウォータープルーフ)が3色の合計4本です。

実際使ってみると、アイライナーも書きやすくて滲みにくいですので凄く良いなぁと思いました。長時間経っても、ヨレないし柔らかいので書きやすかったです。そして色も3色あるので色々使い分けができそうと思った次第でした。

ただペンシルタイプなので消耗は早そうなので、後日もう1セット購入してきました。1本10ドル以下と思えば許容範囲です。これで多分1年以上は持つと思うのでいい買い物をしたと思います。

最後に

勿論プチプラも大好きで、アイブロウは100均のアイブロウがお気に入りなので、日本から大量に持参したりもしています。

ただ化粧品ジプシーをすると、結構無駄遣いしてしまったりもするので、基本的な変えたくないラインナップは、ちょっと高級になることもありますが、使っていて、お高い化粧品って長持ちもしたりするので、そこは自分に許している部分ではあります。

そして使ってみてよかったので2箱買いまして…毎日使っても1年間は長持ちしそうな気持ちです。色々アイライナーも比べてみましたが、このアイライナーは良いかも知れません。

こちらでの化粧品の事が心配だったのですが、日本のメーカーのものは資生堂くらいしか買えませんが、それでも海外の良いブランドの商品が様々購入できますので、心配無用です。

またこの購入したお店の名前ですが、お店全体の写真を撮ることはできないので(撮影禁止のお店)分かりませんが、1階入り口を入って左手に曲がるとすぐにあるお店で外からも分かるので迷わずに来られると思います。お値段はトビリシの中では最も高いお店だと思います。最も地価の値段も高いような場所というか、トビリシの中心地のショッピングモールの中の化粧品屋さんなので…扱うものも高くはなります。

ですが、フランス産の化粧品が多く、高級ブランドも日本よりは10%から15%程は安く感じているので、高いと言っても日本で買うよりもお得ではあります。日本で買うほうが高いです。

またお店を紹介しながらも店内の雰囲気は、あまり好きではないんです。ずっと誰かが1人付いてくるし、かなりしつこい感じではあります。親切心というよりも、何か販売したらポイントでも付くのかな?というような勢いなのと、万引防止にも付いてくるシステムだと思うので、監視されているような気持ちになり、お買い物があまり楽しめない気持ちになります。

ですので、化粧品等は薬局で買ったほうが安いですしそちらの方がオススメではありますが、薬局でも店員さんが隣に付いてくれて色々紹介してくれるシステムは変わりないので、気にせずにお買い物するが1番かもしれませんが薬局の方が感じは良いように思います。このお店は其のシステムだからか分かりませんがジョージア人のお客さんも少ないんです。そうやってお客さんを逃していること分からないのかな?と思うお店が幾つもあるのですが其の話は置いといて…。

別記事で薬局も紹介しようと思いますが、結構色んなブランドの基礎化粧品が購入出来るのでオススメです。ただ薬局ではメイクする時の化粧品扱いは少なく、基礎化粧品の取り扱いが殆どなので、そういう意味ではこのお店は駅隣りのモール内ですし、交通の便も良く行きやすく、色んな選択をできる意味ではおすすめではあります。

CHANEL、イブ・サンローラン、等の化粧品を買えますし、フェイスマスクも1枚100円位から購入出来るはずです。もう少し安いブランドの化粧品も置いてますので、ここで購入するのがオススメですが、MAYBELLINEはまた別な生活雑貨のお店等で扱っていて安いのと、市場に行くともっと安くコスメが変えますので、隣の駅のStation Square駅を出るとすぐ市場なので、その辺りで探すのも有りかも知れません。